INS_P_CC

インスリンペンケース

INS_P_CCはインスリンのペン型注入器と注射針などを収納できるケースです。ペン2本と注射針を束ねるように配置する、独特の形状になっています。

1枚の革を外側から内側へ折り込んでいくことで、ペンホルダーと仕切りになっています。筒型にすることで、革のしなりを活かした強度を生み出しています。

キャップを付けたままペンを抜く

ペンホルダーは上下とも開いているので、片側にキャップについたクリップでとめたまま、逆側からペンを抜くことができます。

"ペン"ケースとしての使用

万年筆などクリップの付いたものは、インスリンペンと同じくペンホルダーに挿して使用することができるなど、その他の用途にも応用することができます。

高さ
40mm
横幅
190mm
奥行
58mm
革厚
1.2mm
素材
牛ヌメ革 (CC加工)
生産地
日本
意匠登録
第1532743号